『どん底作家の人生に幸あれ!』【2019年】

コメディ映画ロゴ 映画データベース

【みどころ】

チャールズ・ディケンズの半自伝的小説『デイヴィッド・コパフィールド』を、『スターリンの葬送狂騒曲』のアーマンド・イヌアッチ監督がコメディ要素をふんだんに盛り込みアレンジ。主人公の少年デイヴィッドの人生は、不運続き。人生の旅路の中で、悲劇的な出来事を乗り越えて、自身の才能を伸ばしていく生命力に溢れたデイヴィッドを『LION/ライオン~25年目のただいま~』のデヴ・パテルが演じている。

〈DVD〉

どん底作家の人生に幸あれ! [DVD]
<b>デヴ・パテルがゴールデングローブ賞主演男優賞ノミネート!!(コメディ・ミュージカル部門) 英国屈指のキャストと『スターリンの葬送狂騒曲』の監督が贈る、笑って泣ける絶品のエンタテインメント! 原作は「オリバー・ツイスト」「クリスマス・キャロル」「大いなる遺産」など数々の名作を生み出した文豪ディケンズの半自伝的傑作...

〈映画情報〉

【公開年】2019年【日本公開日】2021年01月22日【原題】The Personal History of David Copperfield【製作国】アメリカ、イギリス【配給】ギャガ【上映時間】120分【ジャンル】コメディ、歴史、ドラマ、原作あり

【監督】アーマンド・イアヌッチ【脚本】サイモン・ブラックウェル、アーマンド・イアヌッチ

【キャスト】
デヴ・パテル、アナイリン・バーナード、ヒュー・ローリー、ピーター・キャパルディ、ロザリンド・エリーザー、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショー、ベネディクト・ウォン、グェンドリン・クリスティー

【原作】チャールズ・ディケンズ『デイヴィッド・コパフィールド』

デイヴィッド・コパフィールド(1) (新潮文庫)
誕生まえに父を失ったデイヴィッドは、母の再婚により冷酷な継父のため苦難の日々をおくる。寄宿学校に入れられていた彼は、母の死によってロンドンの継父の商会で小僧として働かされる。自分の将来を考え、意を決して逃げだした彼は、ドーヴァに住む大伯母の家をめざし徒歩の旅をはじめる。多くの特色ある人物を精彩に富む描写で捉えた、ディケ...

〈配信〉
【レンタル】
U-NEXT
dTV
RakutenTvなど
TSUTAYA TV

【関連記事】
WOWOW2月のおすすめ映画カレンダー【2022年】